海外転職のその後、MBA@IMDのその後

テキサス x 日本 x ドイツ x スイス x IMD MBA → スイス

*

ドイツ語を再開するでござる

      2014/09/17

いまだにGMAT勉強中だけれども、MBAを現実に起こりうるであろうことと考えた場合、現職を続けるのも残り1年半〜2年半。ドイツ語圏に名残があるわけでもないが、Post-MBAもスイスで職を探す可能性がなきにしもないことを考えると、ドイツ語をビジネスレベルまで伸ばすのは必須だ。選択する余地があるのであれば、どちらかというと新天地に行きたい気持ちの方が強いが、その場合であっても、今ドイツ語を身につけておくのはあとあと効いてくるに違いない。何より、3年〜4年ドイツ語圏で、しかも、ドイツ語が唯一の公用語である今の会社で働いておきながら、このレベルのドイツ語はさすがにかっこよくない。

と、いうわけで、こないだ町のスクールにアプライした。
今年の前半も受けていたのだが、5月頃に先生がインフルエンザで長期休養したのを良いことに、GMATに本腰を入れたかったのもあり、色々言い訳をコネて休んでいたのだ。

ドイツ語を再開する前に、GMATで満足いくスコアを出すことを狙っていたが、初回Prepを受けて悟ってしまったため、出直すことに決めた。ドイツ語とGMATが被る好ましくない状況だが、まあ、GMATもなんだかんだなんとかなるよう楽観視しているので、とりあえずGMATに重点を置きつつドイツ語と並走させることにする。

 - スイスの日常, ドイツ語

Comment

  1. Kokoro Reo より:

    こんにちは!ご無沙汰・・・しております。<br /><br />お元気ですか?僕もセメスターが始まって、最近全然ドイツ語勉強出来てないので、また徐々に時間見つけてやらなきゃと思っている所です。<br /><br />まったく関係ないのですが、現在のお仕事linkedinを通じて見つけたんですよね!?それは全く知らない人からいきなりスカウト?されて今に至るのでしょうか?<br /><br />僕もアカウントは持っているのですが、MTさんのようにうまく使いこなせていなくて、もしよろしければ活用方法とかご教授頂けたら幸いです。<br /><br />宜しくお願い致します。

  2. MT より:

    お久しぶりです!<br /><br />無事に新学期始まったとのことで、何よりです。そうですね、語学って何より継続ですよね、きっと。どうしても他のことに気が行くと、ドイツ語のプライオリティ下げてしまう自分ですが、一日ちょっとずつでもやらないかんですね。。。<br /><br />LinkedInですが、どうでしょう。僕はパッシブに登録していただけなのですが、転職する前は、特に頼みもしていませんが、週1とか月に数件はリクルーターから転職のお誘いが来ました。もしかしたら自分には凄く市場価値があるに違いないと勘違いしだしたのもちょうどその頃で、今回の転職のお誘いの前にも、練習で(遊びで)日本国内の転職の電話面接とかも受けていました。(国内で転職する気は全くありませんでしたが)<br />また社内の海外向けの公募でも色々アプライしていたので、かなり気持ち的にも準備出来ていた頃に、ちょうどドイツの

  3. Ayu Maruli より:

    こんにちは!<br /><br />LinkedInのお話、とても参考になります。<br />私も登録してはいるものの、中途半端に履歴書を書いているためか、今のところなかなか反応がないです(苦笑)プロフィールをもっと細かく仕上げることにします。<br /><br />スイスでのポジションのスカウトがくるなんて、本当にすごいですね!MTさまの市場価値は本当に高いんだと感心しました。久しぶりにブログを拝見して、また良い刺激を受けました!ありがとうございます。

  4. MT より:

    コメントありがとうございます!<br />ヘッド(頭数という意味で)ハンターの方もお仕事なので、まさに営業のような感じで一応声をかけてくるだけなのも多いかと思います。ただ、中にはフィットするやつもあるので、とりあえずプロフィールしっかり書いて、まじめな写真使っとけば何か降って湧いて来るのではないでしょうかー!(適当ですが。。)スイスでの話は来ますが、香港の話は一切来ないです。。ネットが発達したといえど、やはり土地に縛られる部分は残っているのでしょうかねぇ。。。スイス来るときはご連絡下さいー!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドイツ人に日本人との接し方を教える?(1)

IMDのエッセイのネタでもあったが、僕の最近のスタンスはこう。 僕がドイツ&スイ …

上司より先に退社できないのはドイツ人もまた然り

ホワイトカラーエグゼンプションの関係か、日本人の「上司より先に帰られない」症候群 …

海外転職 仕事の行き詰まり

ドイツに来てから僕がリードしていたメインプロジェクトが、先日予想だにしないエラー …

no image
「サヨナラニッポン 若者たちが消えてゆく国」

どこかのブログかニュースで紹介されていた番組が気になったので、休暇先へ向かう飛行 …

no image
一時帰国と生まれ育った国の素晴らしさ

3週間休みを取って、日本に帰っていた。UAEを経由し、実家には立寄もせず、東京・ …

海外転職組が集まる世界の最高峰(A)

1か月が経ちました。 予想していたよりもしんどくて、予想してたよりもしんどくない …

海外転職&MBA スイスビザ防衛戦(1)

ポストMBAもスイスに残る場合を想定して、労働Bを保持する方法を相変わらず模索し …

ドイツ人に日本人との接し方を教える?(2)

以前のエントリー、色々とご意見いただき、ありがとうございました。 日本からゲスト …

no image
ヨーロッパの日本、アジアのドイツ

海外転職の成功の理由のひとつに、その人の現地の文化への適応性、文化の違いに対する …

スイスの家探し102

IMDのあるローザンヌと僕のいる町は3時間近く離れているため、血眼になってドイツ …