海外転職のその後、MBA@IMDのその後

テキサス x 日本 x ドイツ x スイス x IMD MBA → スイス

*

今年もRolex MBAレガッタ

   

去年はIMDの本家の日本語ブログに書きましたロレックススポンサーのMBAレガッタ、今年も参加することが出来ました。
去年と同じくIMDからは2杯、AボートとBボートを。
他校は相変わらず、ハーバード、MITなどUSのトップスクール、LBS、INSEADなどの欧州から、アジアからもHKUSTなどTier1の学校が参加していました。

MBAで得たものは数多くがありますが、ヨットもまたその中のひとつです。
去年はヨットに乗るのも初めてで完全にお荷物でしたが、事前にちょっと時間とお金をインベストしたかいもあり、それなりのスキルで持ってレースに貢献できました。
来年どこかのタイミングでスキッパーのライセンスを取れたら。
日本人にはなじみの少ないMBAイベントの紹介でした。

下のYoutubeは、主催校のBocconiがつくったトレーラーのショート版。
フル版もそろそろ公開されるとか。

 

 - 海外転職, スイスの日常, IMDライフ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドイツ人に日本人との接し方を教える?(2)

以前のエントリー、色々とご意見いただき、ありがとうございました。 日本からゲスト …

2週間と感じる3日

まさか授業初日に「ドロップアウトしようか」と真剣に悩むなんて想像してませんでした …

ポストMBA

想像していたライフがそこにあるかと言うと、正直わかりません。 IMDで頻出した単 …

no image
海外転職 ドイツでの休暇の取り方

2週間休暇を取っていた。 一応暗黙のルールとして、試用期間である最初の6ヶ月は長 …

「僕が5カ国語を学ぶ理由」

日系の床屋に行っている。 郷に入れば郷に従うがモットーだ。しかしながら、海外生活 …

no image
なぜ辞めた

ちょうど2011年の夏頃、「退職しました。」ブログをまとめたサイトを読んで目から …

プル型ドイツの働き方

前回のエントリーで、職場でダイバーシティを推進するためには、「違うことを認識」す …

no image
卵が先か鶏が先か、テクノロジーが先かアイデアが先か

あんなこと良いな できたら良いな あんな夢 こんな夢 いっぱいあるけど MBA …

海外転職 仕事の行き詰まり

ドイツに来てから僕がリードしていたメインプロジェクトが、先日予想だにしないエラー …

MBA前最終出社と欧州新生活いつから始めるのがベスト?

スイスで支給される謎の13月の給料もきっちりと貰い、ボーナスの面接も終え、無事に …