海外転職のその後、MBA@IMDのその後

テキサス x 日本 x ドイツ x スイス x IMD MBA → スイス

*

スイス家探し103

      2014/09/25

ついに家が決まりました。ローザンヌの家はIMDのサイトでワンクリックで決めたものの、ずっと探していた今住んでいる町に残る嫁のための小さめの家です。
家探し2014の結果は以下の通りです:

ビジット: 7
出願:   2
合格:   1
不合格:  1
WL:       0
 
1LDKにしてはやや高く、また、下見の時期がホリデーシーズンと重なってたってこともあり(?)、予想外にすんなり決まってくれました。70平米くらいの1LDKで1500CHF(15万円くらい)と駐車場160CHF。今住んでいる部屋が恐ろしく暗いので、太陽が入ってくるっていうだけで満足。
 
今回初めてのスイス国内の引っ越しということで、これまたほとんどニーズがないであろうスイス国内の自力での家探しTipsを。
 
 
事前準備
スイスでの家探しは基本的にスピード勝負にもなるので、以下の7点はすでにスキャンしていつでもメールに添付出来る状態にしておく必要はあります。僕はしなかったですが、プリントアウトして原本を手持ちするのもありだと思います。


01. Bewerbung (不動産屋指定のアプリケーションフォーム)
MUST: 基本的に下見に行ったときに紙でもらうものですが、日本人のローマ字の書き方だと分かってもらえない可能性もあり、そのため物件が掲載されているウェブサイトに不動産屋の名前は乗っています。で、その不動産屋のサイトに行けば、フォームが事前にダウンロードできる場合もあります。その場合は、ちゃんとPDFに事前にタイプしておけば、読みやすく、頑張れば下見の直後にサインだけして手持ちで不動産屋に持って行けます。

02. Betreibungsregister(市役所からもらう無債務証明)

MUST: 適当にその町の市役所に行って発行してもらう。

03. UBS Kontoübersich(ネットバンキングのプリントアウト)

Optional: MBAの授業料として大金(85000CHF=900万円)がたまたま普通口座に入っていたので、お金あるよアピールしました。そのお金は1年後には消えてなくなっているという半ば詐欺的な。まあ、貯金出来る人だよアピールにはなったはず。

04. Lohnabrechnung(給与明細過去3ヶ月分、2名分)

MUST?: 夫婦共働きで安定した収入ありますアピール、というよりはMUSTとして提出を求められる事がほとんどとのこと。

05. Pass und Aufenthaltstitel (B) (パスポートと滞在許可証スキャン、2名分)
MUST: 言わずもがな。

06. Arbeitsvertrag (雇用契約書、2名分)
Optional?: 一応添付しておきました。

07. 清潔感あふれる楽しそうな家族写真
Optional: 今回やって良かったな、と思ったのは、アプリケーションを送るメールの文面ないし、署名のところに家族写真をさりげなく貼ること。不動産屋がアプリケーション見たときに、ドイツ・スイス・フランス、他欧州じゃない日本人の名前を見ただけだとやはり何かしらの様々な疑念が生じると思うんです。でも、実際に効果のほどは分かりませんが、凄く清潔感があって、楽しそうな写真を貼付しておけば、少しは安心すると思うんです。と、言う訳で、今回初めて家族写真を貼付してみました。

下見
物件の下見の予約が取れたら、下見に行く。約束の時間より10分早くてOK。
Tips: 下見にいくところの住人によっては、3ヶ月通知より前にMove outするために必死に次の住人を捜していたり、壁の色を塗り直したくなかったり、家具を買い取って欲しかったり、色々弱みを抱えたり人がいます。住人を弱みを握り、住人に好都合な条件を差し出し抱き込み、直接不動産屋の担当者に推薦してもらうことも出来ると思います。ドイツから引っ越してきた時は、一度試して成功しました。今回は一件やってみたけど、うまくいきませんでした。

合格通知後
スピーディに丁寧に対応すれば契約書もらえると思います。

また、思い出したことがあれば更新しようと思います。



 - スイスの日常, 家探し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

海外転職&MBA スイスビザ防衛戦(2)

2015年からMBAに行くことついて社内でオフィシャルに通達しました。 上司にM …

no image
海外転職 引っ越しの覚え書き

自分の頭を整理するために、ドイツから転出してスイスへ転入するためのTo-Doリス …

ポストMBA

想像していたライフがそこにあるかと言うと、正直わかりません。 IMDで頻出した単 …

Schufaの取得

需要の高い、ドイツのクレジットリポートであるSchufaの取得方法について。 ド …

no image
最近のドイツ語

思ったようにGMATの勉強が進められていない最近である。 ダラけているわけではな …

海外転職組が集まる世界の最高峰(A)

1か月が経ちました。 予想していたよりもしんどくて、予想してたよりもしんどくない …

プル型ドイツの働き方

前回のエントリーで、職場でダイバーシティを推進するためには、「違うことを認識」す …

スイスで退職する者の定め

スイス・ドイツでは、誕生日の人が自分で誕生日ケーキを焼いてもってくる習慣があるの …

上司より先に退社できないのはドイツ人もまた然り

ホワイトカラーエグゼンプションの関係か、日本人の「上司より先に帰られない」症候群 …

no image
駐在妻とダイバーシティマネジメント

最近ルンバを飼いだした。 半年前から飼うと嫁に約束していたのだが、ついに来た。な …