海外転職のその後、MBA@IMDのその後

テキサス x 日本 x ドイツ x スイス x IMD MBA → スイス

*

海外転職&MBA スイスビザ防衛戦(2)

      2014/09/25

2015年からMBAに行くことついて社内でオフィシャルに通達しました。
上司にMBAに行きたいことをオープンにしてから半年、各方面に根回しを開始して3週間、どこかずっと隠し事をしている、そんな後ろめたい気持ちを抱えていたため、オープンにした今凄く清々しい気分です。

結局、会社には「1年間の休職」を申請しました。

理由は主にふたつ:
・ポストMBAの就職への保険
・スイス労働ビザ枠の保守

会社へのメリットは:
・知識&技術の維持
・短期的なコストセービング
・ポストMBAの雇用はフレキシブル(必要に応じて解雇可能)

僕の提案に対する部署の上司らは、IMDのアルムナイである大ボスも含め、全員ポジティブでした。人事としても、特に問題はないとのこと。

ただし、依然としてNon-EUである僕が1年間休職して労働ビザ枠をキープし続けることが可能かは移民局に聞かないと不明。最終的に、移民局がダメ!と言ったからみたいなテクニカルな理由で、休職せずにそのまま退職することも、可能性としてはまだありそうです。

そんなこともありながら、先日、ロンドンキャリアフォーラムに行って、新卒に混じり、10数社しか参加していない企業を見て、今の会社に戻らないのであれば、次は場所よりも業種・職種を優先すべきか、と思ったりもしました。今決めることではないので、今は視野を広く、地道に手持ちのカードを増やしていこうと思います。

 - MBA受験, 海外転職, スイスの日常

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
一時帰国と生まれ育った国の素晴らしさ

3週間休みを取って、日本に帰っていた。UAEを経由し、実家には立寄もせず、東京・ …

no image
最近のドイツ語

思ったようにGMATの勉強が進められていない最近である。 ダラけているわけではな …

no image
海外転職に必要な英語力1/2 (仕事編)

グローバル人材と言う言葉をメディアで見かけるようになったと同時に、英語を社内公用 …

海外転職からの転勤 スイスと家とSchufaとアメックス

自分のプロジェクトよりも何よりも1月から引っ越すスイスの家探しがプレッシャーであ …

no image
「サヨナラニッポン 若者たちが消えてゆく国」

どこかのブログかニュースで紹介されていた番組が気になったので、休暇先へ向かう飛行 …

no image
海外転職におけるLinkedinとXingのすすめ

海外転職において、アクティブにネットでリサーチしたり、現地に足を運んだりするのも …

no image
海外転職の実体験

そもそもこの「海外転職」という言葉自体をなんとかしたい。 「グローバル人材」も如 …

MBAの価値

かれこれ10年前くらいに書いていた昔のブログに “Like diss …

スイス永住権をとる

スイス滞在丸5年経過しました。 スイス5年というと永住権が取れる取れないの噂を耳 …

一時帰国で買う物(1) Vaimo11

海外在住の長い短い問わず、一時帰国というのは特別なものがある。 基本ポリシーとし …