海外転職のその後、MBA@IMDのその後

テキサス x 日本 x ドイツ x スイス x IMD MBA → スイス

*

一時帰国で買う物(2)

      2014/09/24

海外生活8年目が想う日本で買いたいものシリーズですが、以前帰ったときに買って満足だったもの:上海問屋で売られているブランド不明のトラベルアダプター。

上海問屋って名前は若干あやしいのですが、物自体はすごく良いです。
トラベルアダプターは現地ホテルで借りられる場合もありますが、モバイル依存の高い現代で海外でチョコチョコ動き回りたいのであれば、ひとつ持っていて安心。

しかしながら、長年、海外製の超ガサツなつくりで、ノートパソコンのACアダプターよりでかいかさ張るアダプターか、コンパクトだけど精度が悪いやつとかあったり、定番と呼べるものはありませんでした。例えば、空港の売店なんかでは、こんなボテっとしたかさ張るアダプターが一般的に売られていました。

しかしながら、やってくれましたこの上海問屋のアダプター。この上海問屋のアダプターが日本製なのか上海製なのか依然として分かりませんが、必要最低限の機能を持たせつつ、カード型の超コンパクトで高精度につくられています。長年のトラベルアダプター探しの末にたどり着いたこの満足感はシェアせねばと思いシェアしました。

そして先日、北アメリカに行ったときに、この上海問屋のアダプターのTUMIバージョンを見つけました。

ビジネスマンならみんな持っているTUMIのあの素材をつかった専用ケースがついて7500円くらい。僕なら間違いなく上海問屋1388円のを買います。結局、オリジナル製造元の分からない製品ですが、きっと日本とか中国とかどこかの、小さな町工場のちょっとおっさんみたいなエンジニアが開発したんじゃないかなーと想像しています。良いものつくってくれて本当に感謝。

欲を出せばUSB充電を二個つけて欲しかったですが、1個だけでも十分に満足です。
アウトプット側は基本どこでも対応すると思いますが、インプット側は日本・アメリカのAタイプが刺さるのはもちろん、一応2ピンのCタイプも刺さりますが、ご覧のとおりドイツ・スイスのSEとか3ピンのCは刺さりません。

 - 海外転職, 一時帰国

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

INSEADとIMDどちらを選ぶか2

  「人の話は最後まで聞け」というマナーは、世界の非常識だった http://g …

MBA前最終出社と欧州新生活いつから始めるのがベスト?

スイスで支給される謎の13月の給料もきっちりと貰い、ボーナスの面接も終え、無事に …

no image
カバーレーターのサイン

渡欧して4年、このブログでもたびたび「日本人であることに限られない」キャリアを主 …

海外転職 仕事の行き詰まり

ドイツに来てから僕がリードしていたメインプロジェクトが、先日予想だにしないエラー …

海外転職&MBA スイスビザ防衛戦(2)

2015年からMBAに行くことついて社内でオフィシャルに通達しました。 上司にM …

プル型ドイツの働き方

前回のエントリーで、職場でダイバーシティを推進するためには、「違うことを認識」す …

no image
スイス引っ越し 陸続きの素晴らしさとポケットWIFI

無事にスイスに来ました。前回のエントリーから日が空きましたが、やはり引っ越しは労 …

no image
なぜ辞めた

ちょうど2011年の夏頃、「退職しました。」ブログをまとめたサイトを読んで目から …

no image
ヨーロッパの日本、アジアのドイツ

海外転職の成功の理由のひとつに、その人の現地の文化への適応性、文化の違いに対する …

スイスのアウトレット(Mammut/Zimmerli/Odlo)

アメリカ・ドイツに住んでいた時も、住んでる以上なるべく地のものを買いたいと思って …